クイーンズタウン カフェ・レストラン

【 Rata 】ミシュラン獲得シェフがクイーンズタウンにオープンした人気店

 

ニュージーランド・クイーンズタウン在住のNina(@NinaHisako)です。

 

ミシュラン獲得レストランで働いていた、NZ出身のシェフJosh Emette (ジョシュ・エメット)がオープン。

クイーンズタウンで人気のお洒落なレストランRata(ラタ)について紹介します。

 

洗練された店内は木と原生林がモチーフ

レストランの名前にもなっている「ラタ」というのはニュージーランド固有の木のこと。原生林の写真も大きなパネルになって飾られている。

レストランはタウンのど真ん中にあるけど、大通りからは少し入って所にあって隠れ家的な雰囲気。外から中を除くとお洒落な店内の雰囲気にいつも「わぁ♡」っとなる。

ニュージーランド 食材をふんだんに使用

どの料理もシンプルな味付け、素材を生かしていて美味しい。

前菜

スモーク・イール(うなぎ)トリュフのせ

牛肉の和風タルタル

メイン

 

柔らかい鹿肉(ベニソン)と、クマラ(サツマイモ)ソースやレンズ豆のロスティ。

牛肉のほほ肉

トリュフ・マッシュポテト

ドリンク

創作ノンアルコールドリンク

アップル・ジンジャー・ライム(左)、煎茶・オレンジ・ミント(右)で作られたドリンク。爽やかな風味ですごく美味しかった。

授乳中のためこの日はアルコール無し。。

地元産のワイン・お酒

ニュージーランド南島やクイーンズタウン近郊のものがほとんど。

クイーンズタウンで作られている日本酒「全黒 Zenkuro」も。

ミシュラン獲得レストランで働いていた、NZ出身の有名シェフ

Josh Emettはニュージーランド 北島出身のオーナーシェフ。

イギリス・ロンドンにあるGordon Ramsayという超辛口で毒舌な料理批評で有名なシェフのレストランで働いている時に、三つ星を獲得した。クイーンズタウンにはRataの他にも、Madam Woo、Hawker & Rollというアジアン料理のお店を展開。

柔軟なグルテンフリー対応!

メニューにはグルテンフリー表記(GF:Gluten Free)が無かったため、どれが食べられるか尋ねた所、ほとんどどれもが対応可能とのことだった!普段はグルテンフリーの選択肢の中から食べたいものを選ぶけど、そうではなくメニューを眺めて好きなものを注文できる嬉しさといったら!

この日いただいた前菜でサイドにクラッカーがついてくるものがあったけど、それもグルテンフリー仕様に変えてくれたり、メインもオリジナルレシピから少し変更してくれた。

デザート

赤ちゃん連れだったためあいにく時間切れでデザートまで辿り着けなかったけど、どれも美味しそうでした。

ランチもオープン

ランチはコース料理で、前菜とメイン、デザートからそれぞれ好きなものを選ぶことになっているよう。

 

 

落ち着いた雰囲気で、ちょっと贅沢に食事がしたい時におすすめのダイニング。

ホームページからオンライン予約もできるので、事前予約していくのがおすすめ。

 

Rata(ラタ)

▷ニュージーランドへは直行便が運行されているニュージーランド航空がおすすめ。公式サイトからの予約が1番お得です。

日付を1日ずらすだけで、かなり値段が変わることもあるので確認してみてください。

RELATED POST