海外移住・ワーホリ

【ニュージーランド 永住権・技能移民部門】どんな仕事なら申請できる? 中級スキルの職種&条件まとめ(ANZSCOレベル3)

スポンサーリンク

 

ニュージーランド永住権が欲しい!でもどんな仕事なら申請できるの? 

多くの日本人が「技能移民部門」を選んで、NZ永住権を目指します。

国が必要としているスキル・経験を持っている人に永住権をあげますよ、というものなんですが、ではどんな仕事をしていれば「技能移民」と認めてもらえるのでしょう?

 

この記事では、技能移民として永住権が申請できる仕事のうちで、移民局が定めた中級スキルにあたる職種・条件をまとめてみました。(仕事のスキルレベルには高・中・低がある)

中級だからといって簡単な訳ではないし、仕事はもちろん英語だけど、「頑張ったらもしかしたら手が届きそうかも」と思える人もいるのでは。

ニュージーランド永住権に挑戦中の我が家も、この部門で永住権を申請する予定です。

タケ
タケ
高卒からニュージーランドで大工として、永住権に挑戦中だよ(ポンコツダディーたけ
Nina
Nina
ニュージーランド・クイーンズタウン在住のNina(@NinaHisako)です。

私たちがこれまで調べたことをまとめました。

永住権のための仕事選びを考えている方は読んでみてください。

ビザ条件はあっという間に変更されます。最新情報は必ずニュージーランド移民局サイトをご自身で確認してください。日本語でネット上にある情報はあっという間に古いものとなってしまうので、うのみにせず必ず英語でも情報収集を。

ニュージーランド移民局公式サイト

ニュージーランド永住権申請の条件(技能移民部門)

大事なのは業種(ANZSCO職業リストを使用)と給料

スキルが必要と国が認めた仕事で、給料条件もクリアする必要があります。

  1. 職業リストANZSCOスキルレベル1−3 時給NZ$25以上(もしくは相当の年収)であること(この部門で永住権に挑戦する日本人が多い)
  2. 職業リストANZSCOスキルレベル4−5相当 & 時給がNZ$37.50以上(もしくは相当の年収)であること

We assess your employment as skilled if it meets one of these requirements.

  • It is described in the Australian and New Zealand Standard Classification of Occupations (ANZSCO), as a skill level 1, 2 or 3 occupation, it substantially matches the ANZSCO description of that occupation and pays NZD $25.00 per hour (or equivalent annual salary) or more, or
  • It is described in the ANZSCO as a skill level 4 or 5 occupation, it substantially matches the ANZSCO description of that occupation and pays NZD $37.50 per hour (or equivalent annual salary) or more, or
  • It has no corresponding description in the ANZSCO and pays NZD $37.50 per hour (or equivalent annual salary) or more.

You’ll need to find the closest matching ANZSCO occupation for your current job or job offer. You must also be suitably qualified for the employment — your training and/or experience requirements must correspond to the skill level of your occupation.

ニュージーランド移民局公式ページから引用

ANZSCOとは?

ANZSCOとは、ニュージーランドとオーストラリアの職種をレベルごとに区分した、職業レベルのガイドラインのようなものです

5段階のレベルに分けられていて、レベル1→5のうち、1が最も高いレベルになっています。

両国で、思いつく限りほぼすべての職業・仕事ポジションが網羅されています。

ANZSCOレベル1ー5の職業例

レベル1 エンジニア、医療系、研究者、教師、アーティストなど、専門的で高度スキルが必要な仕事
レベル2 シェフ、歯科衛生士、マッサージセラピスト、ホテル・カフェレストラン・トラベルエージェンシー・レジャー施設のマネージャーなど
レベル3 メカニック、大工、ベイカー、ヘアドレッサー、フライトアテンダント、ダイビングやスノースポーツインストラクターなど
レベル4 バリスタ、ウエイター、ビューティセラピスト、アウトドアガイド、タクシー、バス・フォークリフトドライバー、レセプショニストなど
レベル5 ハウスキーパー、スーパーのレジ、カフェスタッフなど

レベル4−5の職業で時給がNZ$37.50以上(もしくは相当の年収)であれば永住権の申請ができると上記に書きましたが、専門知識や技術を必要とせずに、ニュージーランド平均よりも高い時給がもらえるのは、一体どんな仕事なのか私にはちょっと想像がつきませんでした。

永住権申請できるANZSCOレベル3の職業(中級スキル)

リストから、中級相当のレベル3の職種を以下に抜き出してみました。

日本には無いような仕事や、私にはイメージしずらい職種もあり、正確な日本語訳が分からないものはキーワードのみ書いてます。

どういう要件を満たせばニュージーランドでその仕事として認めてもらえるのかということにも注意しましょう。以下のリストの英語の仕事名をクリックすると、詳しい業務内容などが見れるページ(英語)に飛べるようになってるので、各自で確認してください。

ニュージーランドが認定する学位や資格(もしくは他国で取った相当の資格)を取る必要があるものがほとんどです。

日本と同じ名前でも、ニュージーランドでは業務内容が異なる場合もあるので注意して確認してください。

量が多すぎて日本語訳を調べきれていないのと、適切な日本語がよく分からなかったものは、間違いがあるといけないので空欄にしてます。育児の合間に随時追加していきますね。

ANZSCOリストに掲載されている職業は変更される場合があるので、あくまでも参考程度にこの表を利用してください。

ANZSCOコード 職業名
321111 Automotive Electrician 自動車電気工
321211 Motor Mechanic (General) 自動車修理・整備工
321212 Diesel Motor Mechanic ディーゼルモーター自動車工
321213 Motorcycle Mechanic オートバイ整備士
321214 Small Engine Mechanic 修理士・整備士
322111 Blacksmith 鍛冶屋、蹄鉄工
322112 Electroplater 電気めっき業者
322113 Farrier 蹄鉄(ていてつ)工、馬医者
322114 Metal Casting Trades Worker 金属鋳造
322115 Metal Polisher 金属の研磨
322211 Sheetmetal Trades Worker シートメタル・金属の薄い板を加工
322311 Metal Fabricator 金属製造業者
322312 Pressure Welder 加圧溶接
322313 Welder (First Class) (Aus) / Welder (NZ) 溶接工
323111 Aircraft Maintenance Engineer (Avionics) 航空機整備士(航空電子工学)
323112 Aircraft Maintenance Engineer (Mechanical) 航空機整備士 ※メカニカルは「機械・力学」という意味がありますが、この業種における正確な訳は私には分からず
323113 Aircraft Maintenance Engineer (Structures) 航空機整備士 ※ストラクチャーは「組立て」という意味がありますが、この業種における正確な訳は私には分からず
323211 Fitter (General) 機械・部品などの組み立て
323212 Fitter and Turner
323213 Fitter-Welder
323214 Metal Machinist (First Class) 金属機械工
323215 Textile, Clothing and Footwear Mechanic
323299 Metal Fitters and Machinists nec
323311 Engraver 彫刻師,(特に木版・銅版などの)彫版工
323312 Gunsmith 鉄砲工
323313 Locksmith 鍵屋
323314 Precision Instrument Maker and Repairer
323315 Saw Doctor 目立て(のこぎりの刃を研ぐ)
323316 Watch and Clock Maker and Repairer 時計製造・修理
323411 Engineering Patternmaker
323412 Toolmaker 工具の製作
324111 Panelbeater 鈑金
324211 Vehicle Body Builder 車のボディの製造・組み立て・修理(バスやトラック)
324212 Vehicle Trimmer 車の内装を整えたり修理
324311 Vehicle Painter 車などの塗装
331111 Bricklayer れんが積み工
331112 Stonemason 石工
331211 Carpenter and Joiner 大工&建具屋
331212 Carpenter 大工
331213 Joiner 建具屋
332111 Floor Finisher 床工
332211 Painting Trades Worker 塗装業
333111 Glazier ガラス工
333211 Fibrous Plasterer 左官(繊維)
333212 Solid Plasterer 左官
333311 Roof Tiler 屋根・瓦屋
333411 Wall and Floor Tiler タイル工(壁と床)
334111 Plumber (General) 水道屋・配管工
334112 Airconditioning and Mechanical Services Plumber エアコン屋
334113 Drainer (Aus) / Drainlayer (NZ) 配管工
334114 Gasfitter ガス取り付け
334115 Roof Plumber 屋根・板金
341111 Electrician (General) 電気工
341112 Electrician (Special Class) 電気工
341113 Lift Mechanic エレベーター技師
342111 Airconditioning and Refrigeration Mechanic エアコンと冷蔵庫の取り付け・修理
342211 Electrical Linesworker (Aus) / Electrical Line Mechanic (NZ) 電線の修理・整備
342212 Technical Cable Jointer 地下の電線を整備
342311 Business Machine Mechanic コピー機・スキャナー・キャッシャーなどビジネスで使う機械の整備
342312 Communications Operator
342313 Electronic Equipment Trades Worker
342314 Electronic Instrument Trades Worker (General)
342315 Electronic Instrument Trades Worker (Special Class)
342411 Cabler (Data and Telecommunications)
342412 Telecommunications Cable Jointer
342413 Telecommunications Linesworker (Aus) / Telecommunications Line Mechanic (NZ)
342414 Telecommunications Technician
351111 Baker パン職人
351112 Pastrycook ペーストリー・菓子職人
351211 Butcher or Smallgoods Maker 肉屋
351311 Chef シェフ(これはANZSCO3より高いレベル2)
351411 Cook 料理人,コック
361111 Dog Handler or Trainer 犬のハンドラー・トレーナー
361112 Horse Trainer 馬の調教師
361113 Pet Groomer ペットトリマー
361114 Zookeeper 動物園の飼育係
361115 Kennel Hand 犬舎で犬のお世話をする人
361199 Animal Attendants and Trainers nec 動物の世話・調教
361211 Shearer (羊などの)毛を刈る人
361311 Veterinary Nurse 獣看護師
362111 Florist 花屋
362211 Gardener (General) ガーデナー・園芸士・庭師
362212 Arborist 樹医
362213 Landscape Gardener 造園業
362311 Greenkeeper グリーンキーパー、ゴルフコース維持管理
362411 Nurseryperson 養樹園主、苗木屋
391111 Hairdresser ヘアードレッサー
392111 Print Finisher
392112 Screen Printer
392211 Graphic Pre-press Trades Worker
392311 Printing Machinist
392312 Small Offset Printer
393111 Canvas Goods Fabricator
393112 Leather Goods Maker 皮職人
393113 Sail Maker 帆の製造
393114 Shoemaker 製靴業者
393211 Apparel Cutter 衣服制作で測定した布地などを切る人
393212 Clothing Patternmaker 服・パタンナー
393213 Dressmaker or Tailor ドレスメーカー・仕立て屋
393299 Clothing Trades Workers nec
393311 Upholsterer 家具職人(イス・ソファ・ベッドの修理)
394111 Cabinetmaker 家具職人・木製
394211 Furniture Finisher 家具仕上げ
394212 Picture Framer 額縁製作職人
394213 Wood Machinist
394214 Wood Turner
394299 Wood Machinists and Other Wood Trades Workers nec
399111 Boat Builder and Repairer 造船・修理
399112 Shipwright 船大工, 造船工
399211 Chemical Plant Operator
399212 Gas or Petroleum Operator
399213 Power Generation Plant Operator
399411 Jeweller ジュエリー製作
399511 Broadcast Transmitter Operator
399512 Camera Operator (Film, Television or Video) カメラマン(映画・テレビ・など動画)
399513 Light Technician 照明さん(映画・テレビ・など動画)
399514 Make Up Artist メイクアップアーティスト
399515 Musical Instrument Maker or Repairer 楽器の製作・修繕
399516 Sound Technician 音響技術者
399517 Television Equipment Operator テレビ放送の機器オペレーター、録画編集
399599 Performing Arts Technicians nec
399611 Signwriter
399911 Diver ダイバー(研究や救助など)
399913 Optical Dispenser (Aus) / Dispensing Optician (NZ)
399914 Optical Mechanic
399915 Photographer’s Assistant フォトグラファー・アシスタント
399916 Plastics Technician
399917 Wool Classer 羊毛評価鑑定者
399918 Fire Protection Equipment Technician
399999 Technicians and Trades Workers nec
411311 Diversional Therapist
431411 Hotel Service Manager ホテルサービスマネージャー
441111 Defence Force Member – Other Ranks
441211 Emergency Service Worker
441212 Fire Fighter 消防士
442216 Security Consultant
451211 Driving Instructor 自動車学校の教官
451399 Funeral Workers nec 葬儀業者
451711 Flight Attendant フライトアテンダント
451799 Travel Attendants nec
451815 First Aid Trainer 応急処置の訓練・指導者
452311 Diving Instructor (Open Water) ダイビングインストラクター
452312 Gymnastics Coach or Instructor 体操・体育コーチ/インストラクター
452313 Horse Riding Coach or Instructor 乗馬コーチ/インストラクター
452314 Snowsport Instructor スノースポーツインストラクター
452315 Swimming Coach or Instructor スイミングコーチ・インストラクター
452316 Tennis Coach テニスコーチ
452317 Other Sports Coach or Instructor その他スポーツコーチ・インストラクター
452318 Dog or Horse Racing Official
452322 Sports Umpire スポーツ審判
452323 Other Sports Official
452411 Footballer フットボール・サッカー選手
452412 Golfer ゴルファー
452413 Jockey ジョッキー
452414 Lifeguard ライフガード
452499 Sportspersons nec スポーツ選手(サイクリスト、サーファー、テニス選手など)
521111 Personal Assistant 個人秘書・助手
521211 Secretary (General) 秘書
521212 Legal Secretary 弁護士(の)秘書
541111 Call or Contact Centre Team Leader コール・コンタクトセンターのチームリーダー
599211 Clerk of Court 法廷書記官
599212 Court Bailiff or Sheriff (Aus) / Court Collections Officer (NZ) 法執行人
599213 Court Orderly (Aus) / Court Registry Officer (NZ) 法廷、裁判所で登記など行う人
599214 Law Clerk 弁護士[判事]の助手、法務書記
599215 Trust Officer 信託オフィサー
599915 Clinical Coder
599611 Insurance Investigator
599612 Insurance Loss Adjuster
599613 Insurance Risk Surveyor
611111 Auctioneer 競売人、オークショニア
611112 Stock and Station Agent
611211 Insurance Agent 保険代理店
612111 Business Broker
612112 Property Manager 賃貸物件の管理マネージャー
612114 Real Estate Agent 不動産エージェント
612115 Real Estate Representative 不動産の代表・営業
639211 Retail Buyer 小売業、バイヤー
639212 Wool Buyer ウール製品バイヤー

 

≫上記レベル3以外の仕事の、スキルレベルが確認できるフルリストはこちら

 

永住権の条件は時給NZ$25以上

技能移民部門の場合、スキルレベル3以上には該当していたとしても、給料が規定に満たなければ、永住権の申請はできないことになっています。(2019年7月現在)

まずはニュージーランドでの仕事の給料が調べられるサイトで、相場をチェックしてみましょう。こちら≫https://www.careers.govt.nz/jobs-database/

以下のようなページが表示され、”type the name of a job” と書いてある検索窓のところに、上リストの仕事名(英語)を入力すると、関連業種の平均時給や年俸が表示されます。(表示される金額はあくまでも目安)

ニュージーランドで時給$25以上もらえる可能性

時給NZ$25というのは、特に英語が第二言語である移民にとっては、ニュージーランドでかなり仕事や資格取得の勉強を頑張らないといけない数字だなという印象です。(最低時給はNZ$17.70/2019年7月時点)

ANZSCOレベル3の仕事を無事にゲットできたからといって、永住権につながると安心できる訳ではないのが難しいところ。

私には各職業のお給料相場や、時給$25の現状の可能性については分からないので、詳しく書くことはできませんが、でも実際にこの方法で永住権を申請している日本人はいます。

業種によっても、この時給をもらいやすい・なかなか難しい場合があるようですが、業種を選べば不可能ではないお給料だと思います。

必要な資格を取得して、ニュージーランドで仕事の経験を積み、会社にとって必要な人材となれれば、上司にお給料の交渉を自分からすることももちろんできるようになります。

  • 超がんばって会社の責任あるポジションについて、やっとNZ$25もらえるタイプの業種
  • 責任あるポジションにつかなくても、技術があればNZ$25もらえるタイプの業種

同じANZSCOレベル3といっても、業種によってお給料事情はかなり違うというのは、知っておきたいポイントです。

会社の規模や業界、そして自分の頑張りと運という要素も大きいですね。

ちなみに、ANZSCOレベル3の職種&時給NZ$21.25 – $37.49であれば、自分のパートナー・恋人のパートナービザをサポートしてあげることができます。

永住権を目指してニュージーランドで生活しながら、パートナーと離れ離れにならず一緒に生活できるのはとても心強いですよね!

【ニュージーランド・パートナービザ 】ワークビザでサポートできる人の条件(2019年6月時点) この記事では、ニュージーランドでどんなワークビザの条件ならパートナーのビザをサポートできるのかについてまとめました。 ビザ条件は...

英語テストも必要

移民法が変わってから、英語力の証明が必須に。(前はそこまで厳しくなかったのに残念)

IELTSやTOEFLなど、計5種類の英語テストのうちから好きなものを選び、必要スコアを取得する必要があります。 ≫各テストと必要スコアはこちらの移民局公式ページから

 

我が家は、英語テストの中でもIELTSを選び、無事にスコア獲得してきました。その時の体験談や、おすすめ参考書やテスト対策についてもブログにまとめたので以下の記事をどうぞ。

【IELTSスコア6.5】NZ永住権のための英語テスト おすすめ参考書まとめ – ジェネラル

【IELTS 体験談 /スコア 7.0 & 6.5】手応えと実際の結果&知っておきたかったこと まとめ[ジェネラル]

【対策2ヶ月でIELTSスコア7.0】高卒&テスト嫌いの旦那が快挙!一体どうやったの?

NZ永住権の申請はポイント制

ニュージーランド国内での技術職としての雇用が決まっていること、職歴、資格、年齢、住んでいる場所など様々な条件がポイント化されて、合計160ポイント以上ある場合にのみ、永住権が申請できることになりました(2019年7月現在)

ポイントはこちらからチェックできます≫ Points Indicator for Skilled Migrant Expression of Interest

Nina
Nina
数年前までは100ポイントあればよかったのに、かなり条件は厳しくなってしまいました。

申請までにさらに数年かかることになったり、永住権は諦めることにしたなど、がっかりした人は多かったです。

ニュージーランド永住権の取得方法として、他にあるのはこちら。

  • Work to residence(指定の会社で、決められた年数と収入で働けば永住権につながるビザがおりる)
  • 投資家部門(億単位の資金)
  • 起業家部門(ニュージーランド国内で安定した経営が必要)
  • リタイアメント部門(66歳以上&潤沢な資金でニュージーランドに投資)

まとめ:業種と給料事情をふまえて仕事選び

実際に我が家がやっている方法と、これまで調べたことをシェアしました。正確な情報であるよう気をつけていますが、移民法は数ヶ月でもあっというまに変更されてしまうので、あくまでも体験談としてこの記事を読んでいただければと思います。

永住権申請はルールも多々あり、方法はもちろんこれだけではないです。各自の持っている経験やスキルによって大きく左右されることなので、必ず移民アドバイザーに相談しながら、自分にとってベストな道をみつけてください。

移民法の改正で、ちょっと前よりもずいぶんと永住権申請の条件は厳しくなってしまったのですが、コツコツ必要なことを積み重ねていけば、不可能ではないと思います。

英語圏で、永住権を獲得できる難易度としては、ニュージーランドは他の国に比べると可能性がまだ高い方ではないかという印象です。

実際にうちの旦那も、最終学歴は高卒、ニュージーランドで働きながら必要な資格を取って永住権を申請しようという作戦でやっています。

うちは中級スキルでの挑戦ですが、ニュージーランド国内で長期で人材不足している分野でのスキル職を初めから狙っておけば可能性はもっと高くなります。

これから永住権を目指すなら、業種とお給料というポイントをおさえて仕事選びをする必要があるのですが、このポイントをおさえずに、永住権の条件に当てはまらない職種やポジションで仕事をがんばったものの、永住権につながらず帰国せざるをえなくなったという話も結構あるようなので、今回あらためて記事にまとめてみることにしました。

海外移住って時間もかかるしお金もかかるので、自分が時間を割いて努力したことが無駄になってしまわないようにしたいですね。

ビザや海外移住に関しては、専門家である移民アドバイザーに相談して、最新情報とともに計画を立てるのが一番です。

移住の情報収集はしっかりと。専門家や日本人以外にも話を聞こう

ビザや移住については、情報収集がかなり大切!

  • 自分でも英語で調べまくる
  • 専門家である移民アドバイザーに相談をする
  • 日本人以外の、ビザ取得をしている色んな国の人と話して幅広く経験談を聞く
    (インド人や中国人の情報スピードやリサーチはめちゃめちゃ早いし、永住権などビザを取ることを目的にニュージーランドへ来て行動している人たちなので、経験談や知識も豊富な印象)
  • インターネットやTwitterなどSNSを駆使して現地情報を入手

ビザについてのアドバイスができるのは、専門資格がある移民アドバイザーのみと法律で決まっています。

【ニュージーランド ワークビザ更新 2019】無事あと3年はNZ住めることになったポンコツ夫婦の近況報告 ニュージーランド・クイーンズタウン在住のNinaです。 大工として働く旦那の就労ビザが3年分おりて、家族も同じ期間NZいら...
【ニュージーランドで大工】高卒から永住権にかなり近づいた話(NZ在住はっしーさんからインタビュー受けたよ) こんにちは。ニュージーランド在住7年目のポンコツマミーNina(@NinaHisako)です。 現在、高卒の旦那(ポンコツ...

 

▷ニュージーランドへは直行便が運行されているニュージーランド航空がおすすめ。公式サイトからの予約が1番お得です。

日付を1日ずらすだけで、かなり値段が変わることもあるので確認してみてください。

スポンサーリンク

RELATED POST